DISASTER AREA DESIGNS | MIDI Baby

11,800円(税込12,980円)

購入数

MIDI Babyは、スイッチ×1、マルチカラーLED×1、そして多く機能を備えた、恐らく世界最小のフルプログラマブルMIDIコントローラーです。 付属のUSBケーブルを使用してコンピューターと接続。 設定用のエディター(webアプリ)を使用して、送信するMIDIメッセージや入出力、LEDの色などを設定します。 MIDI PC#やCC#、MIDI noteなど様々なMIDI信号を送ることができます。 また、特別な「meta」コマンドを使用して、メッセージの反転や再生が行えます。MIDIクロックも備えており、クロック送信もできます。

スイッチは1つですが、出来ることは1つだけではありません! 「スイッチを押す」「スイッチを長押しする」「スイッチを超長押しする」 …この3つにそれぞれ送信する内容を割り当てることができます。 つまり3種のPC#またはCC#を送れると言うことなので、例えばDAWを操作する場合、「スイッチを押すと再生」「長押しすると停止」「超長押しすると曲の頭出し」 …と言った操作を1つのスイッチで行えます。 しかも、各動作時に点灯するLEDの色も自分で決められます。

接続一覧

  • MIDI出力:スタンダードな5ピンMIDI端子
  • MultiJack:MIDI出力(チップ/リング/両方での送信に対応)、MIDI入出力(リング=入力、チップ=出力)、エクスプレッション、デュアル・フットスイッチ
  • USB:USB MIDI(DAWやモバイル機器をコントロール)、USB MIDI対応機器のホスト(Zoom, Red Panda, Source Audio C4など)
  • 一般的な仕様のMIDI対応機器であれば、殆どの機種に対応

MIDI Babyの使用例

  • 複数のMIDI機器に、タップテンポ情報やMIDIクロックを送信
  • MIDI PC#を送信して、接続しているMIDI機器のプリセットやバンクの切り替え
  • MIDI CC#を送信して、接続しているMIDI機器の特別な機能を使用(機能のON/OFFやパラメーターの変更など)
  • MIDI noteメッセージを送信して、DAWやオーディオ・アプリをコントロール
  • 通常のボリュームペダルやエクスプレッションペダルをMIDIコントローラーとして使用できるよう中継
  • フォンMIDI対応機器を直接コントロール(Alexander、Chase Bliss、Meris、Empress)
  • USB MIDI対応機器にMIDIメッセージを送信(Zoom MultiStomp、Red Panda Tensor や Particle V2、Source Audio C4 Synthesizer など)

MIDI Babyの設定は、エディター(webアプリ)を使用して簡単に行う事ができます。 Global Settingでハードウェアの基本設定を行い、フットスイッチやエクスプレッションペダルで送信するMIDIメッセージを設定。最後に設定を保存すれば、設定完了! 作成した設定をファイル保存もできますので、Import/Exportで接続する機器に応じた設定をすぐにリコールできます。

  • 電源:9V/30mA
  • 5×6 ×5cm / 110g

AC アダプターは別売りです。一般的なコンパクト・エフェクター用の9V AC アダプターが使用できます。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。