Behringer | 121 DUAL VCF -System 100

12,500円(税込13,750円)

購入数

特徴

  • 80年代の伝説的な「システム100M」回路を本格的に再現したデュアルVCFモジュール
  • 2つのローパスフィルターはカットオフ周波数とレゾナンスをコントロール可能
  • 各フィルターには3つのオーディオ入力と3つのCV入力およびアッテネーターを搭載
  • 各VCFには、切り替え可能な3モードハイパスフィルターを搭載
  • 各VCFに搭載の3チャネルミキサーにより、全ての入力信号を独立してミキシングが可能
  • 18個のコントロールとスイッチを搭載し、すべてのパラメーターをダイレクトに操作可能
  • ユーロラックの仕様:16HP、40mA +12V、40mA -12V
  • 螢┘譽トリ取扱の正規輸入品に限り3年間のメーカー保証プログラム対象(*製品登録ページリンクはこちら)
  • イギリスで設計および開発

Modular Synthesis

初期のSystem 55、35、および15のシンセモジュールは70年代初期にリリースされましたが、組み合わせて行くと非常に高価になる傾向にありました。 また当時のオペアンプは非常に高コストで、それらは主にすべてディスクリートトランジスタによる設計でした。 しかしディスクリート回路はモジュールに独特のサウンドを与え、キース・エマーソン、スティービー・ワンダー、タンジェリン・ドリームなどの多くのアーティストによって使用され最高の録音作品を我々に届けてくれました。 モジュラーシンセは、エレクトロニックミュージックの画期的な発明であり、今日ではさらに製品のクオリティーが向上しています。

◆121 DUAL VCF

標準Eurorackケースにマウント可能な80年代オリジナルの「System 100M」回路を忠実に、かつお求めやすい価格で再現。 121 DUAL VCFをお手持ちのリグに追加すればサウンドをさらにハイクオリティーなものに発展させるでしょう。

◆Inputs

各VCFには、レゾナンス周波数をブーストするレゾナンススライダーとローパスフィルターのカットオフ周波数を設定するカットオフコントロールスライダーを搭載。121 DUAL VCFは、3モードの固定HPFスイッチも備えており、オフ、1(1 kHz)、2(2 kHz)、3(5 kHz)から選択が可能。これをレゾナンスおよびカットオフスライダーと組み合わせて複雑で想像力あふれるサウンドを作成可能です。

◆Filter Controls

各VCFには、レゾナンス周波数をブーストするレゾナンススライダーとローパスフィルターのカットオフ周波数を設定するカットオフコントロールスライダーを搭載。121 DUAL VCFは、3モードの固定HPFスイッチも備えており、オフ、1(1 kHz)、2(2 kHz)、3(5 kHz)から選択が可能。これをレゾナンスおよびカットオフスライダーと組み合わせて複雑で想像力あふれるサウンドを作成可能です。

仕様

  • ◆アナログシンセサイザーモジュール
  • インプット:3.5mmジャック×6、AC結合
  • インピーダンス:50kΩ、アンバランス
  • 最大入力レベル:+16dBu
  • VCF出力:3.5mmジャック×4、AC結合
  • インピーダンス:1kΩ、アンバランス
  • 最大出力レベル:+16 dBu
  • 出力ノイズ:<-64dBu、22Hz-22kHz
  • 制御入力:3.5 mmジャック×6
  • インピーダンス:50kΩ、アンバランス
  • CVレンジ:0V〜+10V、1オクターブあたり1V
  • 信号入力レベル:-∞からユニティゲイン(0 dB)
  • カットオフ周波数:20Hz〜20kHz
  • レゾナンス:オフでセルフオシレーション
  • 固定HPF:オフ、1(1kHz)、2(2kHz)、3(5kHz)
  • Mod入力レベル:-∞からユニティゲイン(0 dB)
  • 電源:ユーロラック
  • 電流:40 mA(+12V)、40mA(-12V)
  • 寸法:39 x 129 x 81 mm
  • ラックユニット:16 HP
  • 質量:0.19 kg
新品モジュラーシンセサイザー
16 HP
奥行き 39 mm
消費電流 +12V : 40mA, -12V : 40mA
保証期間 3年
付属品 クイックスタート・ガイド

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。