Studio Electronics | SE-1X Red Eye

253,334円(税込278,667円)

購入数

【メーカー取り寄せ】

納期 : メーカー確認 (少ロット生産の製品のため、ご注文から数ヶ月お時間をいただく場合がございます。)

Studio Electronics「Red Eye」(レッドアイ)はラックマウント型のアナログ・モノフォニック・シンセサイザーです。同社のシンセサイザーラインナップの中で最もスタンダードな「SE-1X」をベースに、スタイリッシュなデザインのフェイスプレートを身に纏い、いくつかの機能の追加と変更を行ったSE-1Xの別バージョンです。3VCO、2タイプを切り替え可能なVCF、4エンベロープ、3LFOといったSE-1Xの基本的な構成をそのままに、素晴らしいリードサウンド、ベースサウンドが生み出す事ができるシンセサイザーです。

3つのVCOはディスクリート回路によるアナログオシレーターでVCO1と3が三角波、ノコギリ波、矩形波(パルス幅変更可能)を搭載、VCO2のみ三角波の代わりにARPシンセの様なシルキーなサイン波を搭載しています。VCO1と2、VCO2と3はそれぞれシンク可能。

2つのVCFはディスクリート回路によるアナログフィルターで、SE-1Xと同様24dbのクラシックMoogタイプフィルターと12dbクラシックOberheimタイプフィルター(ローパスとバンドパス切り替え可能)を搭載。またフィルターセクションにはFuzzを装備しており、心地よいオーバードライブサウンドを作れます。

4基搭載した4ステージエンベロープはオーソドックスなADSRタイプで、ADSR1はフィルターフリーケンシー専用、ADSR2はアンプ専用、ADSR3と4はアサイナブルで好きなパラメーターに割当可能です。ADSRスピードはSE-1Xより増加し、幅広いを時間を設定できます。

メーカーホームページ : Studio Electronics / RED EYE / Fukusan Kigyo

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。