Waldorf | Streichfett

34,400円(税込37,840円)

購入数

Overview

Streichfett(シュトライヒフェット)は1970年代から1980年代初頭にかけて世界中で愛された「ストリングス・シンセサイザー」を現代へ蘇らせた、コンパクトなテーブルトップ・インストゥルメントです。近代的な外観とは相反するそのヴィンテージなサウンドは、まるで40年前の映画のサウンドトラックを自らの手で演奏しているかの様な錯覚させ感じさせるほどです。著名なアナログ・シンセサイザーでも表現する事ができない、ストリングス・シンセサイザーのリッチでクリーミーなサウンドは現在も世界中で愛されており、多くのミュージシャンが求めています。Streichfett は現代のストリングス・シンセサイザーの決定版です。

Features

デュアル・サウンド・エンジンが織り成す
ヴィンテージ・ストリングス・シンセサイザーの世界

Streichfett のサウンド・エンジンはパネル左側のストリングス・セクションと右側のソロ・セクション、2つのセクションにより構成されています。

ストリングス・セクションは 128 ボイスのフル・ポリフォニックで、弦楽器、管楽器、オルガン、クワイアといったキャラクターのサウンドを生成します。アンサンブル・エフェクトにより、さらに包み込まれる様な柔らかな広がりのある効果を付加します。

ソロ・セクションは 8 ボイス・ポリフォニックで、ベース、エレクトリック・ピアノ、クラビネットといったパーカッシブでアタックの強いサウンドを生成します。トレモロ・ノブを回せば甘いトレモロ効果を付加する事ができます。

これら2つのセクションのサウンドは中央のバランス・ノブによりブレンドする事ができます。各セクションを独立して演奏するのも、リッチにブレンドして使用するのもあなたの自由です。

パネル左下のエフェクト・セクションではフェイザー、リバーブといったクラシックな定番エフェクトに加え、”アニメーション”というエフェクトが用意されています。これは専用の LFO によるモジュレーションで、ストリングス・サウンドに壮大な変化をもたらします。

こうして作成したサウンドはパネル右下のメモリー・セクションで保存と呼び出しをする事ができます。4サウンド x 3バンク、合計12サウンドをいつでも使用できます。

ストリングス・シンセサイザーの全てをここに
現代的なインターフェースによる直感的な音作りを

大型の本体に多数のスイッチやスライダーが搭載されたヴィンテージ・ストリングス・シンセサイザー。Streichfett は重くて扱いづらそうなヴィンテージ・マシンの全てを、コンパクトなシャーシと必要最低限にして十分なノブとスイッチでまとめ上げています。一見して全てを見渡せる現代的なインターフェースにより、素早く直感的な音作りが可能です。MIDI キーボードやシーケンサー、または USB でコンピューターと接続するだけであのヴィンテージ・サウンドを演奏する事ができます。

Specifications

  • 128ボイスのフルポリフォニックのストリングス・セクション
  • バイオリン、ビオラ、チェロ、ブラス、オルガン、クワイヤー、またそれらの複合サウンドを連続可変
  • アニメイト・エフェクトによるストリングス・サウンドのモジュレーション
  • ストリングス・セクション用アンサンブル・エフェクト
  • 8ボイスのソロ・セクション
  • ソロ・セクション用レイヤー/スプリット機能
  • ソロ・セクションのサウンドもベース、エレピ、クラビ、シンセ、プルートを連続可変
  • ソロ・セクション用トレモロ・エフェクト
  • フェイザー
  • リバーブ
  • パッチを保存できる12個のメモリー(4つのスイッチ×3バンク)
  • ステレオ・アウト(標準ジャック×2)
  • ヘッドフォン・アウト(ステレオ・ミニジャック)
  • USB端子(MIDIデータ兼電源供給)
  • MIDI イン/アウト
  • 電源:5VDC/80mA(USB端子からの供給)
  • 外形寸法(W×D×H):185×185×65mm(ノブを含む)
  • 重量:0.9kg
シンセサイザー 音源モジュール
保証期間 1年
付属品 日本語マニュアル, ACアダプター



PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。