Polyend | Preset

40,300円(税込44,330円)

購入数

プリセットを呼び出す プリセットをシーケンスする

Preset はあなたのモジュラー・システムへ複数の全く新しい可能性を追加します。

9種類の値を保存できる 32 のプリセット x 32 バンク、CV オートメーションの記録、グリッド・パッドを使用したプリセットの呼び出し、そしてプリセットをシーケンスする機能のコンビネーションは、あなたのモジュラー・システムへ革新をもたらすでしょう。

preset_capability

ザ・インターフェース

Polyend Preset の22 HP のインターフェースは、シンプルでクリーン、そして合理化されています。一見すると Preset はユーロラック・システム用のシンプルなデジタル・プリセット・マネージャーのように見えるかもしれませんが、できる事はそれを遥かに上回ります。その広大な機能はモジュラー・システムにとって非常に賢い仲間です。

まずは基本から説明しましょう。9 個のカラー LED のクリック可能なエンコーダーを使用すると、プリセットを使用して、最大で9個の異なるCV の値を持つ32 個のプリセットを32 バンク、合計で最大1024 個の値を保存できます。

これらのプリセットはグリッド・パッドを押して呼び出したり、外部から入力した CV 信号でプリセット・パッドを切り替えたり、外部から入力したゲート信号で次のプリセットに切り替える事ができます。

3種類の色、3種類のモード

エンコーダーに表示される 3 種類の色は、3 種類の異なるモードを表します。

グリーン = Gate モード

パッドを押さえている間、0V 〜10V の値を出力します。パッドを放すとゲート出力は 0V になります。

ブルー = Constant Value モード

-0V 〜10V の値を常に出力します。

シアン = Note モード

選択したスケールのノートに対応する、クォンタイズされた一定の値を出力します。V / Oct または Hz / V の2 つの異なる規格を設定できます。

preset_compatibility6
  • 32プリセット x 32バンク 9つの独立した CV 出力
  • ノート、ゲート、コンスタント・バリュー、記録したオートメーションの保存と呼び出し
  • プリセットのライブ演奏、またはゲートモードを利用したシーケンス
  • スムーシング機能により、記録されたオートメーションを滑らかにする事が可能
  • 32種類の音楽スケールを内蔵
  • スルー機能を使用すると、設定した時間内に1つのプリセットから別のプリセットへ値をモーフィングする事が可能
  • LFO やエンベロープなどの外部モジュレーション・ソースを記録可能
  • マイクロ・チューニング機能による独自のスケールの作成
  • CV モードを使用してクレイジー・シーケンスを作成
新品モジュラーシンセサイザー
22 HP
奥行き 24 mm
消費電流 +12V : 170 mA, −12V : 11 mA
保証期間 1年
付属品 日本語マニュアル、保証書

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。