Radikal Technologies Accelerator

169,167円(税込182,700円)

購入数
保証期間 : 12ヶ月
店頭展示B級品特価

今日におけるDSPテクノロジーの目覚ましい発展とデザイナーによる妥協を許さないシンセシス・アルゴリズムの開発はシンセサイザーの新たな次元を切り開きました。その結果、Accelerator(アクセラレーター)は過去のデジタルシンセサイザーでは為し得なかったサウンドクオリティを誇るポリフォニック・シンセサイザーとして誕生しました。
各ボイスには3基のオシレーター、3基のマルチモード・フィルター(1基はノイズ専用)、6基のエンベロープ・ジェネレーター、3基のボイスLFOに加えて1基のセクションLFOを搭載しています。
オシレーターセクションは波形の連続的なモーフィング、タイムリニア・モジュレーション、フェイズ・モジュレーション、リング・モジュレーション、オシレーターシンク、モジュレーション・マトリックス、さらに柔軟なオーディオ・ルーティングによりアナログ減算式シンセサイザーでは不可能だった複雑な倍音構成の波形を生成することができます。
ノイズ・ジェネレーターには独立したマルチモード・フィルターを搭載。より広い表現の幅を実現しています。 各ボイスに搭載された3バンド・フルパラメトリック・イコライザーは他機器を組み合わせたミキシングの際に最適です。
キーボードはハイクラスな61鍵セミ・ウェイトテッド鍵盤を採用。キーボード・スプリットをはじめアフタータッチ、ベロシティ対応しています。
Acceleratorはライブパフォーマンスに最適な設計となっています。
今日のほとんどのシンセサイザーはパッチへのダイレクト・アクセスに対応しておらず、ダイアルで音色を選択してエンターボタンを押す必要があります。Acceleratorはパッチ・セレクトボタンを用意し指先ひとつで瞬時に任意のパッチに切り替えることが可能です。
さらに「プログラム・チェイン機能」では、ライブで使用するパッチを順番にプログラムすることでパフォーマンス中に間違うことなくパッチの切替が可能となっています。
また、Acceleratorには鍵盤楽器としては非常にユニークな「モーション・センサー」が搭載されています。このセンサーはAccelerator本体の傾きを感知してモジュレーションソースとして利用することができ、音程、フィルターカットオフ、モジュレーション・デプスといったパラメーターを変化させることができます。 ステップシーケンサーやアルペジエーターはRadikal Technologyが得意とする機能です。ステップ・シーケンサーにノートを入力し、キーボードをスプリット設定すれば右手でソロを演奏しながら左手でシーケンスをトランスポーズするといったトリッキーな使い方も思いのままです。
Radikal Technologyのフラッグシップ・シンセサイザー「Accelerator」のパワフルでウォームでありながらもエッジの効いたサウンドは、間違いなくスタジオにおけるキーボードの中核を担うことになるでしょう。 Acceleratorをさらに拡張したいというヘビーユーザーのために、オプションのDSPエクスパンションモジュールを用意しました。このDSPエクスパンションモジュールは2基まで搭載可能で、同時発音数の拡張するだけでなく、8パート・マルチティンバーの追加が可能になります。

メーカーホームページ : Radikal Technologies Accelerator

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。